病院紹介 | 銀座さわだ内科クリニック

病院紹介

当院の特徴

わかりやすく、納得のいく説明と適切な治療をモットーにしています。最近増加している生活習慣病では、患者様本人が治療の主役であるべきです。十分に疾病を理解していただいてこそ、効果的な治療が可能です。
例えば糖尿病であるなら、その原因、現状の状態、合併症などを正確に理解する事が大切です。その上で、患者さま一人一人の生活に合った、きめの細かい食事療法、運動療法を行います。さらに必要な場合に限り、最低限の薬物療法を心がけています。

トップページに戻る

医師紹介

医学博士 澤田 秀雄
院長 澤田 秀雄
昭和60年
日本医科大学卒業 同大学付属病院
第三内科入局
付属病院 内視鏡センター
救急救命センター出向
平成7年
内分泌・代謝病学の研究、論文により学位授与 
医学博士
平成11年
医療法人医成会
スキヤ橋内科胃腸科クリニック(非常勤)
平成16年
医療法人恵和会 
岩淵クリニック院長
平成18年
東京都中央区医師会 理事
平成22年
スキヤ橋内科胃腸科クリニック院長
同年4月
銀座さわだ内科クリニックへ改称、
現住所へ移転
日本医師会認定産業医、日本消化管学会認定医、
日本内科学会、日本消化器内視鏡学会、
日本消化器病学会所属
非常勤医師
医学博士 澤田 貴志
千葉大学医学部卒業
日本内科学会認定専門医
皮膚科外来
担当医 伊藤 路子
日本医科大学卒業
日本医科大学付属病院皮膚科

ごあいさつ

当院(旧スキヤ橋内科胃腸科クリニック)は、約45年前から銀座で働く人のかかりつけ医として診療を続けてまいりました。特に消化器病の分野では、専門性を生かして胃腸の病気の早期発見と治療を目指してきました。また、近隣の会社の産業医をつとめ、労働衛生の分野でも貢献しています。

さらに近年では生活習慣病(メタボリックシンドローム)が増加しており注意が呼びかけられています。
これらの高血圧症、高脂血症、糖尿病に対してはそのていどに応じた適切な治療だけでなく、患者さまひとりひとりに合った、きめの細かい生活指導を心がけています。

平成22年度春、銀座さわだ内科クリニックとして移転するにあたり、胃腸病はもちろん増加する生活習慣病への更なる対策が必要であると考えました。今まで以上に詳しい健康診断を導入し、動脈硬化の測定機器の活用などにより、高齢化社会にむけて脳卒中、心臓病などの予防医療が実現できると考えています。

今後はこれまで以上に地域に密着した医療を提供して、健康上のちょっとした不安や疑問を気楽に相談できる総合医、ホームドクターでありたいと思います。
どうかお気軽にご相談ください。

院長 澤田秀雄

当院の設備

クリニック入り口
4階エレベータを降り左側がクリニック入口です。
レントゲン室
クリーンで安全なレントゲン室
レントゲン台
最新機材における新しい医療機器を配置
クリニックでは最新機材を投入し、高度な医療技術で健康を見守ります。

病院の紹介

「医療法人社団 スキヤ橋内科胃腸科クリニック」は、2010年4月6日に「医療法人社団 医成会 銀座さわだ内科クリニック」へ名称を変更し、銀座東芝ビル2階(モザイク銀座阪急)から、銀座4丁目交差点近く 銀座清月堂ビル4階へ移転することとなりました。

今まで通り皆様のご健康に貢献してまいりますので、今後とも宜しくお願いいたします。

健診案内

各種健診のご案内はこちらです

各種健康診断に関する
お問い合わせ、ご予約はお電話で

Tel 03-3572-4898

クリニック案内

わかりやすく、納得のいく説明と適切な治療をモットーにしています。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

Tel 03-3572-4898

診療時間
 9:30~13:00
14:30~18:00

休診日
土曜日午後・日曜日・祝日

クリニックの地図